お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ゆずの夏色

小池徹平君が、音楽にはまったきっかけは中学生の時ゆずの夏色を聞いて『なんで聞いててこんな楽しくなるんだろう』と感動したから。自分で最初に買ったCDは『ゆずマンの夏』だそうです。
小池徹平君は、
髪を直すこと、また直しながら舌を出すことが癖になっちゃってますが、ダンスと料理はそこそこうまく。得意料理は「鶏肉のクリームソースがおいしいと評判です。ウエンツ瑛士は高所恐怖症ですが、小池徹平は高いところがへっちゃらで〜す。

デジカメで月や星の写真をよく撮るようです。趣味のひとつになってます。元々は右利きだったが、左利きだった父のまねをしていたらいつのまにか左利きになっていたが、ギター、ボウリング、習字などは右手を使います。ご飯を食べるときは左手を使うようですが野球のボール投げも左手のようです。う〜〜ん、結局、両手使いと言う事でしょうか。小池徹平君は、器用ですね。

鎖骨のくぼみをさわられると弱い。また肩にあごを乗せられるのも苦手。本人曰く特に肩にあごをのせられると、立ってられないくらい、よく弟にされたらしくフニャフニャになったようです。たぶん?弱点ですね。

好きなお酒は「泡盛」

漢字は自分の名前の小池徹平の「徹」が好きだそうです。徹底してことを進めて、つらぬく【貫く】とか言う意味があります。小池徹平君の行動に対する考え方が伺えます。
野球チームは自称阪神タイガースファンと公言しているが、選手の名前は2、3人しか言えないそうです。

お酒は20歳になってから・・・小池徹平君が、最初に飲んだお酒は「芋焼酎」だったそうです。好きなお酒はウエンツも好きだと言っている沖縄の焼酎「泡盛」だそうです。しかしお酒はあまり強くなく、飲むと眠くなってしまい、酔っ払うととても甘えん坊になってしまうんだそうです。かわいいね。小池徹平くん・・・。ひざ枕をしてあげたい!

中学校時代、バスケットボール部に所属(ポジション、ガード)。顧問の先生はとても厳しかった。小池徹平君はなぜか、ボクサーブリーフを愛用している。自然が大好き。東京に上京してきた当初の部屋はグリーンで統一されていた。
そして、お酒のあとには必ずビーフジャーキーを食べるらしい?

家族 父と母

小池徹平の父・母・弟の4人家族。父親のことをとても尊敬している。徹平という名前の由来は父親の好きなマンガ「おれは鉄兵」から。また「徹」という字は「何事も徹する人間になるように」という願いが込められている。

小池徹平の顔は母親似で。笑顔は父親似です。何故母親に似ていないかというと、母親は心配そうな顔ばかりしているからと言っているらしい。父親は大胆、母親は心配性。小池徹平の性格は母親似らしい。

母親は掃除好き。そのせいで困ったことに、お気に入りのドラゴンボールのフィギュアを捨てられたことがある。3歳下の弟とは一度もケンカしたことがないほど仲が良い。よく電話で仕事のアドバイスをもらっている。

俳優の京本政樹は、小池徹平の父方の親戚である。しかし直接の血の繋がりはない。
宝塚歌劇団月組娘役の夏月都(88期)とは母親同士が姉妹(小池母が妹)のいとこです。

小池徹平が東京に上京するときには、父親、母親、弟、皆で一緒に約10時間かけて車できた。皆で荷物の片づけを一緒にして、1・2日泊まっていった。

小池徹平が母親に初めての給料で買ってあげたプレゼントはピアスだった。
徹平が大阪から仕事のたびに東京に来るか、東京に上京するか迷っているとき「やるんだったら中途半端な気持ちでやるな」と背中を押したのは徹平の父親だった。

よく母親に「あんた笑ったときの目尻の皺気ぃつけや」と言われる。また「ボクラノLove Story」では「もう君のせいで僕の目尻の皺が増えたとしてもキライにならないで」とリアルに書いている。

男らしい男

小池徹平君、性格は基本真面目だけど、案外面倒くさがりでマイペース人間です。と本人が言ってます。自分で言うに、周りから言われるほどピュアではないらしいです。打ち合わせの時などは黒い会議をやったりするとか。しかし逆にそんなところがピュアであるとの指摘もあるようです。

ウエンツ君がいうには、小池徹平は普段テレビなどでかわいい、やさしいと言われてるが、本当はものすごく人をグイグイ引っ張っていくような男らしい男で。そんなところをテレビではなかなかみせないなぁと話してます。

2007年の男性芸能人好感度ランキングでは、若手ながら見事9位にランクインしました。小池徹平君はそこも高感度計算ずくなんでしょうかね?だったら頭いいね。
好きな食べ物はしょうゆラーメンとお寿司。嫌いな食べ物はメロン・スイカ・生クリーム。スイカは種があって食べるのがめん度でどうで嫌らしいえす。
好きな女性のタイプは優しくて誰にでも気配りのできる女性でギャップのある人がいいなと言っているようです。

誕生日おめでとう

今持っているギターは全部で5本あるがお気に入りのギターはその中の数本だそうです。小池徹平君は、結婚は30歳ぐらいまでにはしたいらしい。見かけによらず、かなりの大食いである。大食いってどの位なんだろう。外見からは、想像できないんですけど。そうしたら、お嫁さんになる人は、料理の上手な人が、良いかもね。

高校時代にフォークソング部に所属していた。上京のためやめたが、フォークソング部だった皆とはいまだに交流が続いている。小池徹平がお正月に大阪の実家に帰ると部員だった人が生年月日:1986年1月5日生まれである誕生日をひかえていた徹平にギターで「誕生日おめでとう」と歌のプレゼントしたようです。友達って、ありがたいね。

小池徹平君の歯軋りや寝相がひどいため、起きている時よりも寝ている時の方が騒々しいらしい。隣で寝ていたウエンツにドルフィンキックしたことがある。
ウォーターボーイズ2の合宿時も寝相と歯軋りの苦情が相次いだ。エェ〜〜〜。そんなにひどいんじゃぁ、結婚しても、寝るときは夫婦別室だね!!。

女の人にも髭が生えるという事実を2006年末にJUNONスタッフに教わるまで知らなかった。
手品が得意。家で1人で練習しているとのことですが、ぜひ今度公開してくださいね。

平和主義者

温厚で争いを好まず、いわゆる平和主義者で〜す。このことは幼い時空手を習っていたが、他人と争うのが嫌で泣いた末結局やめたというエピソードに端的に現れています。強い心が社会で生きてゆくために必要だとしたら、みんな強い心にならなければと考えてトレーニングする、そしたらもっと強くならなければと周りの人も訓練する、結局自分もまた強くならなければと思う、それってちょっと違うんじゃない?だから小池徹平君が好き!

小学生の頃は「小池」「こいっち」「コイQ」と呼ばれていて、「徹平」と呼ばれるようになったのは上京してからのようです。

小池徹平君が中学校卒業の時、クラスの女の子に告白された。付き合う事になったが、段々と「自分は本当にこの子が好きなのか?」という気持ちになり、そんな気持ちで付き合うのは失礼な気がして、一週間後に徹平から別れを告げた。その時に毎日聴いていたのがSMAPの「オレンジ」の曲だったとのエピソードを聞かせてくれました。若い時からずいぶんとしっかりした小池徹平君ですね。

礼儀正しい

2005年の紅白でギターの弦が切れていた。「僕のキモチ」のサビ部分(9秒間)でスタンドマイクが倒れるも歌いきった。小池徹平君けっこう熱血なんだね。
自身の公式ホームページでブログを基本的に毎日更新しているようですが、仕事の都合などで2002年以来数回休んだことはあるが、握手会などでのファンへの対応から優しく誠実な人柄がファンの心をつかんでとりこにしているようです。

仕事に関しては共演者からの評価も高く、普段から真面目に臨み、周りの人達に腰が低く、礼儀正しくしているので評価が高いそうです。NHK紅白歌合戦でも2人を紹介している時に司会の中居正広に礼儀正しいと言われた。また、チューボーですよ!でも堺正章に礼儀正しい子と言われたようです。

小池徹平は小さいころにマンションの鉢植えに水をやるアルバイトをしていたり、共演者に評判がよく礼儀正しいのは小さい時からの人柄で、自然と心やさしさからにじみ出たんでしょうね。

ドライアイ

小池徹平の体に関しては、身長 167cm・体重54kgでちょっと小柄です。でも靴のサイズ26.5cmは普通かな?左足の太ももに生まれつき直径2cm程の薄いアザがあって、ややO脚気味であることを本人はちょっと気にしているようです。そんなことないのに・・・

視力が0.08しかなくすごい近視眼です。だから仕事の時はコンタクトレンズをしているようです。でも家ではメガネをかけているんだって。中学1年生からメガネをかけ始めて、中学2年生のころからコンタクトレンズをしているそうですよ。しょっちゅう目が乾くドライアイのために目薬は手放せないようです。

腹筋には本人も自信があって。以前フジテレビ系ドラマ『ウォーターボーイズ2』に出演したときに、共演した人たちに「泳ぎは下手だけど、腹筋は凄いなぁ」と言われて満足気にしていたということです。どうも小池徹平は足のくすぐり攻撃には強いらしく、実際に本人もそんなことを自慢しているようです。体には気を使ってトレーニングも怠らないようです。日々、鍛えているって、いがいだね。

フォークソング部に所属

大阪府大阪狭山市今熊に住んでいた。大阪狭山市立第三中学校卒業。中学時代はバスケットボール部に所属しガードとして活躍。中学時代からギターを始めた。真面目な生活を送っていた。

2001年大阪府立長野高等学校入学。フォークソング部に所属。部員は20人ほどだったという。当時教えてもらっていた体育の先生は「2006FIFAワールドカップ」で副審を務めた広嶋禎数氏。第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリ受賞(当時15歳)。「バーニングプロダクション」に所属。

2002年春に上京し、堀越高等学校へ転校。同じ事務所のウエンツ瑛士とデュオを組み、路上ライブを始める。二人が出会ったきっかけは、徹平が事務所に入る際「ピアノとベースをやってる同年代の子がいるよ。友達になったら?」と、既に事務所に所属していたウエンツを紹介されたことから。事務所には二人と同年代の芸能人が一人もいませんでした。ドラマ『天体観測』(フジテレビ)で俳優デビューしました。

2004年2月に「WaT」として『卒業TIME』でインディーズCDデビュー。
堀越高等学校卒業(NEWSの山下智久、KAT-TUNの田中聖、ジャニーズJr.の北山宏光、D-BOYSの城田優、酒井彩名、大塚ちひろ、川嶋あいなどと同級生)。

2005年7月18日にファースト写真集「firstletterfromTEPPEI」発売で握手会を開催。約3000人のファンが集まる。
8月にWaTでユニバーサルミュージックと契約し、同年11月にシングル『僕のキモチ』でメジャーデビュー。この曲でオリコン週間ランキング初登場2位を記録し、メジャーデビューから史上最短でその年の「NHK紅白歌合戦」に初出場。
『誰がために』で映画初出演。

2006年第43回「ゴールデン・アロー賞」新人賞受賞(WaT)
第20回「日本ゴールドディスク大賞」ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー受賞(WaT)
映画『ラブ★コン』(7月15日公開)で初主演しました。
10月15日にセカンド写真集「kissme,kissme」発売で握手会をやりました。史上最多の約10,000人のファンが集まりました。
10月31日開幕の『2006世界バレー』のオフィシャルサポーターを担当(WaT×ハロー!プロジェクト)
『第39回ベストヒット歌謡祭2006』最優秀新人賞受賞(WaT)
『第39回日本有線大賞』特別賞受賞(WaT)
『第48回日本レコード大賞』新人賞受賞(WaT)
『第57回NHK紅白歌合戦』に2年連続出場(WaT)

もう聞いた?2007年2月14日に『君に贈る歌/ラッキーでハッピー』をリリースしました。

プロフィール

徹ちゃんこと小池徹平君(こいけてっぺい)は、タレントでありシンガーソングライターでもあります。ウエンツ瑛士君との二人デュオ「WaT」の一人です。

本 名:小池徹平
愛 称:徹平ちゃん、徹平くん、徹ちゃん
所 属:WaT
生年月日:1986年1月5日生まれ
出 身:大阪府出身
血液型:B型
星 座:やぎ座
身 長:167cm
体 重:54kg
足サイズ:26.5cm
趣 味:ダンス、料理、デジカメで月や星の写真をよく撮るのが趣味です。
    ギターを弾くこと、バスケットボール
性格:いつもニコニコ、誰からも好かれる真面目人間。
家族構成:両親、弟
所 属:バーニングプロダクション所属。
親戚タレント:京本政樹
デビューのきっかけ:第14代ジュノンスーパーボーイ・グランプリ(2001)
デビュー作:WaT結成(2002)
代表作品:ウォーターボーイズ2(フジテレビ)(2004)
メンバー:ウエンツ瑛士
好きな食べ物 : お寿司、ラーメン
学歴 : 堀越学園堀越高校卒業
好きな芸能人:福山雅治・・・本人が目指す目標。 コブクロ